麺屋志縁(東海市)のラーメンに舌鼓!!丁寧で優しい旨味に惚れる

スポンサーリンク
ランチ

麺屋志縁(東海市)のラーメンに出逢ったのは約1年半前。あの時の衝撃をまだ舌が覚えています。たまたま仕事で通りかかったラーメン屋の味に虜になってしまった。

今でも東海市に行く度、麺屋志縁の近くを通る度についついリピートしてしまう。あの無化調(無化学調味料)の優しい味と安心感、硬派で真面目な仕事振りにいつも満足させられる。

そんな僕のオススメの東海市のラーメン屋を紹介していきます。

スポンサーリンク

麺屋志縁(東海市)の「らーめん」の魅力

麺屋志縁のラーメンで最初に食べたシンプルな「らーめんしょうゆ」。これが本当に美味しかったです。他にもメニューはありますが、やはり「らーめんしょうゆ」の感想を一番にお伝えしたいです。

麺屋志縁「らーめんしょうゆ」の感想

「らーめんしょうゆ730円」。この一杯に虜になりました。綺麗な白い器で提供されるその見た目は本当にシンプルなしょうゆらーめん。やや透明がかったスープに黄色い麺があり、その上にメンマ、のり、チャーシュー、ねぎがトッピングされています。

まずはスープから味わってほしいです。透明感のあるクリアな舌触りと喉越し。でもあっさりしているのに醤油の味とダシの旨味がしっかりと伝わってきます。そして後味スッキリ。もうたまりません。

そうなれば麺をすすり、具材たちを美味しいスープと頂けばあっという間の完食です。チャーシューも手作りなのか、柔らかい食感で丁寧さを感じる味付けにこだわりが感じれます。

麺屋志縁のらーめん食材へのだわり

無化調ラーメンときくと、けっこう薄味で物足りないようなイメージがあったのですが、麺屋志縁のラーメンは本当にこだわって調理されているためなのか、あっさりなのに旨さはしっかりと伝わります。

食後にいつも感じるのは後味がとても心地よいし、胃にもたれないのがなんといっても嬉しいです。ホームページに記載されている通り素材や調味料にこだわり、安心安全な料理を作られているんだなと感じます。

麺屋志縁のメニュー

そんな麺屋志縁のメニューを簡単に紹介しますね。他にも色々なラーメンを提供されています。塩ラーメンや味噌ラーメンも食べましたがやはり美味しかったです。

  • らーめんしょうゆ      730円
  • らーめん塩         730円
  • しお台湾          700円
  • らーめんしょうゆ味玉入り  830円
  • らーめん塩味玉入り     830円
  • 汁なし台湾(まぜそば)   750円
  • 味噌らーめん(冬季限)   800円

※サイドメニューのごはん、高菜飯、餃子などもありました。

 

スポンサーリンク

麺屋志縁(東海市)の店舗情報

ここからは麺屋志縁(東海市)の店舗の情報を紹介していきますね。

店舗基礎情報

麺屋志縁は東海市加木屋町石塚11番地1にあります。名鉄電車八幡新田駅から北へ徒歩5分程度のところです。

道路沿いに面しており駐車場が6台程度ありました。ランチ時は満車になることが多いです。道路通り沿いなので駐車するときには車の往来に少し注意が必要です。

営業時間は昼の11時から14時30分と夜は18時から21時30分です。定休日は毎週日曜日と第1、第3月曜日です。

店内の席や雰囲気

店内はカウンター席が7席、テーブル1卓と座敷が2テーブルあります。全部で17席ありました。4人くらいの人数で行っても入れます。お子さんを連れて行っても座敷がるので大丈夫です。

店舗自体はまだオープンして2、3年程度なので綺麗です。店内も清潔感があります。いつも良いなと思うのは厨房もトイレも掃除が行き届いていることです。そのためか女性客や家族客もちらほら見かけます。飲食店はやっぱり綺麗がいいですね。

特に厨房のフードがいつも綺麗なのがいいです。食材を扱ったり調理される場所がいつも綺麗だと食べる側からしてもとても安心できます。

志縁の大将について

見た目は爽やかで真面目そうな印象です。寡黙そうな方ですが、調理をしているときは一つ一つの動作がすごく丁寧です。こういう丁寧な仕事振りが美味しいラーメンをつくるのかなと勝手に納得してしまいました。

スポンサーリンク

まとめ

ラーメンって手軽にどこでも食べれるので会社員の方で時間のないときや適当なお店がないときに結構利用されるのではないでしょうか。そんな時でもたまにはこだわりのラーメンを選択肢にしてもいいかもしれません。

もちろんラーメンに興味のない方も、ここのラーメンはおすすめなので是非一度食べてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました