鳥羽の火祭り2023(愛知県西尾市)はいつ?どんな祭りなのか意味も調べてみた!

スポンサーリンク
鳥羽の火祭り2023(愛知県西尾市)はいつ?どんな祭りなのか意味も調べてみた! お出かけ

鳥羽の火祭り2023年(愛知県西尾市)の開催時期が近くなってきました。

愛知県民の私は鳥羽の火祭りをいつも楽しみにしています。

しかし、鳥羽の火祭りについてこんな疑問ないですか?

  • 今年度はいつ開催する?
  • どんなお祭り?
  • 場所や時間は?

鳥羽の火祭りが、初めての方も毎年行く方も「いつやるの?」と思うことありますよね。

そこで、鳥羽の火祭り2023年(愛知県西尾市)について以下の情報をまとめました!

  • 2023年の開催日程
  • どんなお祭りなのか紹介
  • 場所や時間の情報

この記事を読めば、鳥羽の火祭り2023年(愛知県西尾市)に行くためのお役立ち情報を知ることができます。

スポンサーリンク

「記事の中で紹介している商品はアフィリエイトリンクを使用しています。」

鳥羽の火祭り2023年(愛知県西尾市)はいつ?開催概要

鳥羽の火祭り2023年(愛知県西尾市)の開催はいつなのか調べてみました。

鳥羽の火祭りの開催日程

鳥羽の火祭りの開催予定日は、「2023年2月12日の日曜日」です。

お祭りの見学は無料です。

【開催予定概要】

開催予定日 2023年2月12日(日)
毎年2月の第2日曜日
開催場所 鳥羽神明社
開催住所 西尾市鳥羽町西迫89
開催時間 みそぎ15時頃~
火祭り19時30分頃~
電話番号 0563-57-7840
西尾観光案内所
駐車場 約600台 無料
(野球グラウンドなどが駐車場になる)
アクセス 自動車*東名高速道路音羽蒲郡ICより約40分
公共交通*名鉄蒲郡線三河鳥羽駅より徒歩約12分

注:新型コロナウイルスの状況によっては、中止になることもあります。(2021年、2022年は中止)

鳥羽の火祭りの場所と地図

鳥羽の火祭り2023年(愛知県西尾市)の場所と地図もまとめました。

場所は「西尾市鳥羽町西迫89」です。

駐車場は臨時駐車場もあわせて約600台の予定ですが、田舎の一本道でかなり混雑します。

名鉄電車で行くか、お車の場合は早めにお出かけされた方がよいでしょう!

鳥羽の火祭りの時間(当日スケジュール)

鳥羽の火祭り2023年(愛知県西尾市)の当日の時間(当日スケジュール)をまとめました。

【祭り内容】 【時間スケジュール】
すずみ作り 8:00頃~
みそぎ開始(神社出発) 15:00頃~
みそぎ開始(海沿い) 15:30頃~
火祭り開始 19:30頃~(メインの見どころ)
すずみに点火 20:00頃~

鳥羽の火祭りのすずみ点火後の所要時間は、1時間程度です。(燃え方により変わる)

なお、このお祭りは待ち時間がけっこう長く感じます。

なぜなら、2月の真冬の野外なのでかなり寒いからです。

防寒対策は絶対に手を抜かずにやっておきましょう!!

次は、鳥羽の火祭りの内容についておさらいをしたいと思いますので、初めての方はご参考に!

スポンサーリンク

鳥羽の火祭り2023年(愛知県西尾市)はどんなお祭り?

鳥羽の火祭り2023年(愛知県西尾市)について、どんなお祭りなのか解説します。

お祭りがいつから始まり、由来、意味、願い、歴史を簡単にまとめました。

  • 正式名称「鳥羽大篝火」
  • 約1200年前から続くとされる
  • 国の重要無形民俗文化財に指定されている
  • その年の天候や豊作不作が占われる

鳥羽の火祭りの内容ですが、火の中に飛び込む非常に危険なお祭りです。

天下の奇祭と呼ばれています。その様子はこちら↓

 

鳥羽の火祭りの一番の見どころは、19時30分頃から始まります。

鳥羽神明社の境内には高さ5メートル、重さ2トンの巨大な松明「すずみ」が2基設置されています。

東西どちらのすずみから「神木」と「十二縄」が早く取り出されるかを2チームで競います。

鳥羽の火祭りの流れは以下の通り↓

  1. 2基のすずみの中心に「神木」と「十二縄」が納められている
  2. 竹と茅で作った高さ5mのすずみに火がつけられる
  3. その中に置かれた神木と十二縄を、厄男と魔よけの意味を持つとされる古いのぼりで作った衣装を纏った奉仕者たち(男たち)が競って取り出します
  4. 火の中か取り出した「神木と十二縄」を境内に納める

真っ暗な夜の巨大な火柱の中に、大勢の男たちが飛び込んでいくという大迫力な光景が見ることができます。

なお、燃え残った竹で箸を作り、食事をすると歯の病気にかからないといわれ、燃え残りを持ち帰ることもできるそうです。

スポンサーリンク

鳥羽の火祭り2023年(愛知県西尾市)はいつ?のまとめ

鳥羽の火祭り2023年(愛知県西尾市)がいつ開催されるかを中心に情報をまとめました。

天下の奇祭と呼ばれるだけあってかなり迫力のあるお祭りなので、リピーターも多いです。

見学無料なのも多くの観光客が集まる理由かもしれません。

鳥羽の火祭り2023年(愛知県西尾市)についておさらいします。

  • 開催予定日は、「2023年2月12日の日曜日」
  • お祭りのメインは19:30分頃から
  • お祭り見学や駐車場も無料
  • 火の中に飛び込む迫力のお祭り
  • 寒さ対策は万全に!!

初めての方もリピーターの方も、ぜひ鳥羽の火祭りを楽しんできてくださいね。

同じ西尾市の穴場観光スポットです↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました