「本ページはプロモーションが含まれています。」

レンジメートプロの類似品はある?電子レンジ調理器具おすすめ7選!

レンジメートプロの類似品はある?電子レンジ調理器具おすすめ7選! 日常生活
  • 『レンジメートプロが気になるけどちょっと値段が高いなぁ』
  • 『もう少し安い類似品はある?』
  • 『レンジメートプロ以外に電子レンジ用の調理器具ってどんなものがあるのかな?』

本記事ではそんな疑問に答えていきたいと思います。

 

この記事で分かることは次のとおりです。

  • 電子レンジ調理器の選び方
  • おすすめ電子レンジ調理器7選

 

電子レンジで”焼く・蒸す・炊く・茹でる・炒める・煮る”の6役にお総菜のあたためやアレンジまでこなしてくれるレンジメートプロ。

 

気になるけどちょっと値段が高い…という口コミもよく見られます。

そんなときには他にももう少し安価で便利な電子レンジ調理器がたくさんあります。

レンジメートプロに使い勝手がそっくりな調理器もありますよ。

 

本記事でご紹介するおすすめ電子レンジ調理器は次のとおりです。

  1. レンジクック(オリエント)
  2. マイクロウェーブヒート(ケデップ)
  3. マイクロウェーブグリル(ルクエ)
  4. レンジで焼けるくん(ランチャン)
  5. マイクロクック(うつわのお店 たたら)
  6. スチームケース(ルクエ)
  7. 電子レンジ圧力鍋(マイヤー)

結論を言ってしまえば、①のオリエントのレンジクックをおすすめします。

レンジメートプロのような使い勝手によく似ているからです。

レンジクックもレンジメートプロのように、焼き料理をはじめ1台で何役もこなしてくれる電子レンジ調理器です。

 

その他ご紹介するものもそれぞれに特徴があり、日々の生活を少しでも楽にしてくれるものを厳選して紹介していきます。

電子レンジ調理器を選ぶときの注意点も本文にて解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

\一番おすすめの類似品/

 

本家のレンジメートプロについても知りたい方はこちら↓

レンジメートプロの評判・口コミは?メリットやおすすめポイントも紹介!
レンジメートプロの評判・口コミを紹介しています。電子レンジ調理で魚を焼くというアイデアグッズが通販で話題になりました。レンジメートプロの口コミからわかるメリットやおすすめポイントも解説します。注目の時短調理キッチン用品です。

 

レンジメートプロの類似品は?おすすめ電子レンジ調理器7選!

今回紹介するレンジメートプロの類似品おすすめ7選は、以下のとおりです。

【商品名】
楽天で見る↓
【参考価格】
楽天で調査↓
①レンジクック(オリエント) 4,980円~
②マイクロウェーブヒート(ケデップ) 3,300円~
③マイクロウェーブグリル(ルクエ) 4,950円~
④レンジで焼けるくん(ランチャン) 2,948円~
⑤マイクロクック(うつわのお店たたら) 1,980円~
⑥スチームケース(ルクエ) 3,241円~
⑦電子レンジ圧力鍋(マイヤー) 4,320円~

おすすめ類似品7選は、レンジメートプロよりも安価に手に入る電子レンジ調理器です。

 

レンジメートプロは、さまざまなテレビでも紹介され話題になっている電子レンジ調理器です。

【本家のレンジメートプロ】

実際に使った人の評価や口コミには「良かった!」という内容のものが多く見られます。

しかし、便利そうで気になるけど値段が高くて…という口コミもチラホラと見られます。

たしかにどんなに良いものだとしても、ポンと出すにはちょっと悩ましい金額ですよね。

できれば似たような使い勝手でもっと安いものが知りたい…。

 

そこで、いろいろな調理法に対応した電子レンジ調理器を調査し、おすすめを7つ厳選しました。

レンジメートプロと使い勝手が似ているものもあるので参考にしてみてください。

 

 

①レンジクック(オリエント)

参考価格:4,980円~

 

レンジメートプロに似ているものを探している人はこちらがおすすめです。

 

本体底部に内蔵の特殊なシリコンゴムが電子レンジのマイクロ波に反応して発熱し、加熱調理ができる仕組みです。

そのため焼き目をつけたい調理のほか、”茹でる・煮る・蒸す・炒める・炊く”など1台でいろいろな調理が可能です。

本体底部は深さ5㎝の平面型と、深さ3㎝の波型の2種類あるので用途に合わせて選ぶことができます。

2個セットでお得に購入することも可能ですよ。

 

\一番おすすめの類似品/

 

レンジメートとの違いの比較は、こちらで詳しく解説しています↓

レンジメートとレンジクックの違いは?どっちがおすすめ?口コミも紹介!

 

 

➁マイクロウェーブヒートシリーズ(ケデップ)

参考価格:3,300円~

 

電子レンジのマイクロ波に反応する発熱体を底面に施しているため、電子レンジでの焼き料理ができる仕組みです。

波型の底面が余分な水分や油を落としてくれるので食材がヘルシーに、野菜はシャキシャキと仕上がります。

器としても洗練されたデザインで食卓にそのまま運んでも違和感なく使用できます。

3種類のマイクロウェーブヒートシリーズがあるので、サイズなど用途に合わせて選ぶことができます。

 

\商品の魅力を詳しく見る/

 

 

\楽天ふるさと納税でも買える/
お得な2枚セット

 

 

③マイクロウェーブグリル(ルクエ)

参考価格:4,950円~

 

特殊技術を施したアルミ板により、電子レンジでグリル料理が可能になります。

食材を挟むだけという手軽さで、簡単にホットサンドやステーキなどの焼き料理ができます。

ルクエと言えば同じ電子レンジ調理器のスチームケースが人気ですよね。

洗練されたデザインでそのまま食卓に運ぶこともでき、世界中の家庭で人気の商品です。

 

\商品の魅力を詳しく見る/

 

 

④レンジで焼けるくんシリーズ(ランチャン)

参考価格:2,948円~

 

中と外から一気に温め、短時間で焼き物料理ができます。

電子レンジだけでなく、フタを外してオーブンや直火での調理も可能です。

有田焼で高級感があり、お祝いや記念品、内祝いなどの贈答品としても選ばれているようです。

円形、楕円形、フタがリンゴ型など、用途や好みで選ぶことができます。

 

\商品の魅力を詳しく見る/

 

 

⑤マイクロクック(うつわのお店 たたら)

参考価格:1,980円~

 

発熱体を使用した陶器のプレートで、電子レンジで調理後はそのまま食卓でお皿として使用できます。

フタがポリプロピレン製のため軽くてお手入れが簡単です。

フタを外してオーブンや直火でも使用できます。

蒸し料理や焼き料理だけでいい場合などには、レンジメートプロに比べてかなり安価なのが嬉しいポイントです。

 

\商品の魅力を詳しく見る/

 

 

⑥スチームケース+トレイ(ルクエ)

参考価格:3,241円~

 

焼き料理は必要ない場合、1台で”蒸す・煮る・茹でる・炊く”をこなしてくれるこちらがおすすめです。

油を使わずヘルシーな料理ができます。

ルクエのスチームケースはデザインも可愛らしくて人気ですよね。

使い勝手も良いということで、リピート購入したり、プレゼント用にも選ばれているようです。

 

\商品の魅力を詳しく見る/

 

 

⑦電子レンジ圧力鍋(マイヤー)

参考価格:4,320円~

 

電子レンジで特に煮込み料理がしたい人にはこちらがおすすめです。

時間がかかる豚の角煮などの煮込み料理も、電子レンジでコンロをふさがずにほったらかしで調理ができます。

高圧調理ができるので味もしみしみになりますよ。

 

\商品の魅力を詳しく見る/

 

 

電子レンジ調理器を選ぶポイントは?

レンジメートプロのほかにも電子レンジ調理器はたくさんの種類があります。

種類が多くてわからない、そんなときには次の項目に注目して選んでみてください。

  • どんな料理を作りたいか?
  • 何人分の料理を作りたいか?

 

それぞれ詳しく解説します。

 

作りたい料理の調理方法に合ったものを選ぶ!

電子レンジで食材が温まる仕組みは、食材にマイクロ波を当てて食材そのものを発熱させるというものです。

そのため、通常の電子レンジ調理では調理方法に得意なものと苦手なものがあります。

 

電子レンジで焼き料理をしたい場合は、セラミックなどの焼き料理に対応したプレートが付いているものを選んでください。

蒸し料理ならシリコンスチーマー、煮込み料理なら電子レンジ圧力鍋などがあります。

 

作りたい料理の調理方法に対応している電子レンジ調理器を選んでみてくださいね。

1台で何役もこなしてくれるものなら汎用性が高く、いろいろ揃えるよりも収納がコンパクトに収まるのでおすすめです。

 

たくさん作りたいならサイズに注意!

電子レンジ調理器は全体的に小さめサイズのものが多いです。

お弁当用などちょっとの量を作りたいときには小さめサイズが使い勝手が良くちょうどいいですよ。

たくさん作りたい人や食材を丸ごと調理したい人は大きめのサイズを選んでみてください。

大きいサイズを購入するときには、自宅の電子レンジに入るかどうかをしっかり確認してからにしましょう。

 

小さいサイズと大きいサイズの比較をレンジメートプロを例に解説しています↓

レンジメートプロとグランデの違いは?比較表でどっちがおすすめか解説!

 

 

レンジメートプロの類似品は?おすすめ電子レンジ調理器具のまとめ

この記事ではレンジメートプロの類似品を含めたおすすめ電子レンジ調理器を調査しました。

今回紹介するレンジメートプロの類似品おすすめ7選は、以下のとおりです。

【商品名】
楽天で見る↓
【参考価格】
楽天で調査↓
①レンジクック(オリエント) 4,980円~
②マイクロウェーブヒート(ケデップ) 3,300円~
③マイクロウェーブグリル(ルクエ) 4,950円~
④レンジで焼けるくん(ランチャン) 2,948円~
⑤マイクロクック(うつわのお店たたら) 1,980円~
⑥スチームケース(ルクエ) 3,241円~
⑦電子レンジ圧力鍋(マイヤー) 4,320円~

おすすめ類似品7選は、レンジメートプロよりも安価に手に入る電子レンジ調理器です。

 

レンジメートプロと似ている電子レンジ調理器を安価で探している人には、レンジクックをおすすめします。

1台で”焼く・茹でる・煮る・蒸す・炒める・炊く”の6役をこなしてくれますよ。

 

\一番おすすめの類似品/

 

また、電子レンジ調理器を選ぶときは注意点もありましたね。

通常の電子レンジ調理方法では、得意なものと苦手なものがあります。

あなたが電子レンジでどんな調理がしたいのかによって、対応している商品を選んでみてください。

電子レンジ調理器を便利に使って、忙しい日々の生活をラクにしましょう。

 

レンジメートプロについて詳しく知りたい方はこちら↓

 

 

 

 

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました