「本ページはプロモーションが含まれています。」

チケジャムのディズニーチケットはなぜ安い?本当に買って大丈夫か調査!

スポンサーリンク
チケジャムのディズニーチケットはなぜ安い?本当に買って大丈夫か調査! お出かけ

チケジャムとは、チケットを売りたい人と買いたい人を繋ぐ、チケット専門のフリマサイトです。

ディズニーチケットも多く出品されていますが、ほとんどが定価より安い値段で出品されています。

 

場合によっては4~5枚まとめて半額以下で購入することもできるので、チケット代を大幅に節約できて大変便利です。

 

しかし、なぜ安いのかがわからないと本当に買って大丈夫なの?と心配になり、購入するか迷ってしまいますよね。

 

そこで、この記事ではチケジャムで出品されているディズニーチケットはなぜ安いのかや、本当に買って大丈夫なのかを解説します。

 

チケジャムでディズニーチケットを買うか迷っている人は、最後まで読んで参考にしてくださいね!

 

スポンサーリンク

チケジャムのディズニーチケットはなぜ安い?

チケジャムのディズニーチケットが安く出品されている理由は1つではなく、その理由は様々です。

 

なぜ安いのか、3つの理由を1つずつご紹介いたします。

 

個人都合があって安い

チケジャムのディズニーチケットが安い1つ目の理由は、個人都合の出品によるものです。

 

何かしらの事情で行けなくなった場合、高いお金を払って購入したチケットは何もしなければ無駄になってしまいます。

 

安い値段で出品しないと売れ残ってしまう可能性があるので、定価で出品している人はあまり見かけません。

 

有効期限が間近で安い

チケジャムのディズニーチケットが安い2つ目の理由は、有効期限が間近に迫っているというものです。

 

一昔前のディズニーでは日付指定無しのチケットもありましたが、現在は全て日付指定のみの販売となっています。

 

チケットには有効期限があり、期限内であれば日付や年齢区分の変更が可能ですが、払い戻しはできません。

 

そのため、やむを得ない事情で行けなくなった人が少しでも元を取りたいとチケジャムに安く出品していると考えられます。

 

 

株主優待で手に入れたから安い

チケジャムのディズニーチケットが安い3つ目の理由は、株主優待によるチケットを出品しているというケースです。

 

株主であれば優待券のディズニーチケットを入手できますが、全ての株主がディズニーファンの人とは限りません。

 

投資目的で株主になっている人にとっては持っていても仕方がないので、誰かに買ってもらってお金に換える方が得というわけです。

 

 

スポンサーリンク

チケジャムのディズニーチケットは本当に買って大丈夫?

チケジャムのディズニーチケットは本当に買って大丈夫なの?と思う人もいるかもしれませんが、買うこと自体に問題はありません。

 

ここからは、チケジャムでディズニーチケットを購入しても大丈夫な理由を2点解説いたします。

 

チケジャムは危ない企業?

まずはじめに、チケジャムは危ない企業ではありません。

 

顔の見えない相手との取引は心配な部分が多いですが、チケジャムは売り手と買い手の間に入ってサポートをしてくれます。

 

双方の本人確認をはじめ、支払った代金は一旦チケジャムで保留にされ、受け取り確認が済むまでは売り手に渡ることがありません。

 

また、全てのチケットが対象ではありませんが、チケジャムには返金保証サービスがあるため、万が一の時も安心です。

 

返金保証サービスがあるのはチケジャムだけなので、他のチケットフリマサイトと比べても安心できるサイトといえます。

 

チケジャムの取引は違法?

チケジャムは法律に則って運営しているサイトなので、取引自体は違法なものではありません。

 

しかし、ディズニーではチケットの転売や他人への譲渡が禁止されています。

 

どんなに優良な出品者から購入したチケットでも、公式で購入したもの以外は全て転売品です。

 

ルール違反であることに変わりはないので、何かあっても自己責任になるということを頭に入れておきましょう。

 

チケジャムでチケットを使って入場することについてはこちらで解説しています↓

チケジャムはディズニーに入れない?トラブル事例と入れた後の注意点も解説!

 

 

スポンサーリンク

チケジャムでディズニーチケットを買うときの注意点

チケジャム自体は安全性が高く違法性のないサイトですが、問題ない取引ばかりではありません。

 

巧妙な手口で詐欺を働こうとする出品者が紛れている場合があるので、購入するときは細心の注意が必要です。

 

チケジャムではディズニーに入れない恐れがある

ディズニーでは、正規ルートで販売されているチケット以外での入場が禁止されています。

 

転売品だとみなされたチケットは入場時に無効化されるので、せっかく現地へ行っても入ることができません。

 

取引が順調に進んでも、無事に入れるかどうかは入場ゲートでチケットをかざすまではわからないということです。

 

 

受け取り方にも注意

チケジャムで購入したチケットの受け取り評価を入場前にしてしまうと、中に入れない場合があります。

 

支払ったお金は受け取り評価が済むまでは売り手に渡らないため、入場してから処理をすれば問題ありません。

 

しかし、悪質な出品者は入場前に受け取り評価をさせたがります。

 

購入したチケットが偽物や使用済みだった場合は入場できないので、受け取り評価は必ず入場後に行うようにしましょう。

 

 

チケジャムのチケットを安く買った時のトラブルついてはこちらで解説しています↓

チケジャムはディズニーに入れない?トラブル事例と入れた後の注意点も解説!

 

 

スポンサーリンク

チケジャムでディズニーチケットを買ったことがある人の口コミ

チケジャムで安いディズニーチケットを安く買ったことがある人には、様々な意見があるようです。

 

まずは、買って良かったという人の口コミを見てみましょう。

  • 急な計画だったのでチケットをチケジャムで購入。無事に入園できて楽しめた。
  • チケジャムでディズニーのチケット買って入るまでちょードキドキしてたけど詐欺じゃなかった

 

無事に入園できた人は楽しめたので買って良かったという声が多いですが、入るまでの緊張感が消えることはないようですね。

 

次に、安く買って失敗したという人の口コミを見てみましょう。

 

  • チケジャムで買ったディズニーのチケット詐欺だった
  • チケジャムでディズニーチケット購入使用済みで入園できない

 

やはり、チケジャム利用者の中にも詐欺行為を働く悪質な出品者がいるようです。

 

チケットが使用済みかどうかを見分ける方法はないので、入園できないことも覚悟しておく必要があります。

 

 

チケジャムでチケットを安く買ったときのトラブルついてはこちらで解説しています↓

チケジャムはディズニーに入れない?トラブル事例と入れた後の注意点も解説!

 

 

スポンサーリンク

チケジャムのディズニーチケットはなぜ安いのかについてのまとめ

今回は、チケジャムのディズニーチケットがなぜ安いのか安い理由について解説いたしました。

 

売り切れになっていたチケットが定価以下で安く買えるのは、お得感が強くラッキーだと思いますよね。

 

どうしても行きたかった日であれば、何としても買いたいと思うのも無理はありません。

 

しかし、ルール違反を犯してまで大好きなディズニーへ行っても100%楽しむことはできないのではないでしょうか?

 

ディズニーチケットは安いものではありませんが、金額に見合った素晴らしい体験ができる場所です。

 

ルールを守って、楽しい思い出をたくさん作ってくださいね。

 

ディズニーランドのお役立ち情報はこちら↓

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました