「本ページはプロモーションが含まれています。」

ディズニーはハロウィンとクリスマスの間が穴場?混雑状況と楽しみ方を解説!

スポンサーリンク
ディズニーはハロウィンとクリスマスの間が穴場?混雑状況と楽しみ方を解説! お出かけ

ディズニーはハロウィンとクリスマスが特に混雑するというイメージを持っている人が多いと思いますが、穴場の時期があることをご存知でしょうか?

ハロウィンが終わってからクリスマスが始まるまでの間は比較的混雑しにくいので、遊びに行くなら穴場の時期だといえます。

しかし、穴場とされる期間は短いので、ハロウィンかクリスマスの時期に行くことになる場合もありますよね。

そこで、穴場の時期やイベント期間中に遊びに行くための混雑状況や楽しみ方をまとめました。

 

この記事では、以下の内容について詳しく解説していきます。

  • ハロウィンとクリスマスの間が穴場の理由
  • ハロウィンとクリスマスのどっちが混むのか
  • ハロウィンとクリスマスで特に混雑する日
  • ハロウィンとクリスマスを楽しむコツ

 

できるだけ混雑を回避してディズニーを楽しみたい!と思っている人は、是非最後まで読んで参考にしてくださいね。

 

スポンサーリンク

ディズニーはハロウィンとクリスマスの間の時期が穴場!

ディズニーへ行くならハロウィンとクリスマスの間が穴場だということを冒頭でお伝えしましたが、具体的な期間はご存知ですか?

  • 穴場期間:毎年11月1日~11月10日前後です

「ハロウィンは10月31日でクリスマスは12月24日と25日だから、その間が穴場だ」と思っている人は要注意です!

 

ここからは、なぜ穴場期間とされるのかと混雑しない理由を解説します。

 

ディズニーのハロウィンは10月で終わり

ディズニーのハロウィンイベントの期間は、毎年9月15日頃から10月31日までです。

10月のイメージが強いハロウィンですが、ディズニーのイベントは9月の半ばから始まっているので、平日でも混雑している日が多くあります。

一カ月以上に渡るイベントは、ハロウィン当日の10月31日で終了です。

 

 

ハロウィンとクリスマスの間はイベントが無い

ディズニーのクリスマスイベントが始まるのは、11月10日頃からクリスマス当日の12月25日です。

クリスマスもハロウィン同様、一カ月以上のイベント期間が設けられています。

ハロウィンイベントが終わった翌日の11月1日から、クリスマスイベントが始まる10日頃までの間はイベントが何もありません。

イベントが無いので、グッズやフードをはじめ、パレードなどの内容も通常モードです。

 

どうせいくなら期間限定のものを楽しみたいという人が多いので、何も無いハロウィンとクリスマスの間は空いています。

 

スポンサーリンク

ハロウィンとクリスマスの間が穴場とは限らない

ハロウィンとクリスマスの間はイベントがないので穴場の時期ではありますが、常に空いているとは限りません。

 

空いている時期に行きたいという人は穴場の期間を狙うため、同じ考えの人が多く来園すれば当然混雑します。

 

また11月1日頃は幼稚園の願書受付期間で休園が多いため、子供連れで訪れる人が多く来園者数は年々増加傾向です。

穴場だと思って行っても実際は混んでいる場合があるので、混雑していた場合の動き方を計画しておくことをおすすめします。

レストランの予約はキャンセルしても手数料がかからないので、万が一を想定して押さえておきましょう。

 

待ち時間はかかりますが、予約なしで入れるレストランはこちらで解説しています↓

ディズニーレストランは予約なしで入れる?待ち時間や当日枠について解説

 

 

スポンサーリンク

ディズニーでハロウィンとクリスマスの間に楽しめること

ハロウィンとクリスマスの間はイベントが無くて楽しめないのでは?と思っている人も多いかもしれませんが、そんなことはありません!

混雑時にはできないことを楽しめる期間なので、どんなことができるのかチェックしておきましょう。

 

アトラクション

空いている期間に楽しんでおきたいのは、やっぱりアトラクションですよね。

子供が一緒だと、食べ物やパレードよりもできるだけたくさんのアトラクションに乗せてあげたいと思うものです。

混雑しにくい時期はプライオリティパスの取得もしやすいので、人気アトラクションに乗れる確率が上がります。

混雑期と比べると全体的に待ち時間が短いので、上手に回れば複数のアトラクションを楽しむことが可能です。

 

 

グリーティング

この投稿をInstagramで見る

みく(@_mickeyluv)がシェアした投稿

ディズニーといえば、大好きなキャラクターに会えるグリーティングも楽しみの1つです。

好きなキャラクターがパーク内をお散歩している所に遭遇できればラッキーですが、なかなか会えるものではありません。

空いている期間はグリーティング施設に並べば会えることも多いので、キャラクターに会いたい人は穴場の時期を狙ってください。

 

ランドとシーで行われているグリーティングは次の通りです。

ディズニーランド ディズニーシー
ミッキーの家とミート・ミッキー(ミッキー) ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル(ミッキー・ミニー・ドナルドのそれぞれ)
ミニーのスタイルスタジオ(ミニー) ヴィレッジ・グリーティングプレイス(シェリーメイ)
ウッドチャック・グリーティングトレイル(ドナルド・デイジーのそれぞれ) “サルードス・アミーゴス!”グリーティングドック(ダッフィー)
メインストリート・ハウス前(当日のお楽しみ) ディズニーシー・プラザ(当日のお楽しみ)

いつも長蛇の列ができるランドのミート・ミッキーも、穴場の時期は待ち時間が30分〜45分ほどで済むことが多いです。

 

混んでいてグリーティングを諦めていた人は、穴場の時期を狙って行くことをおすすめします!

 

ディズニーランドとディズニーシーの混雑については、こちらで解説しています↓

ディズニーランドとシーどっちが混む?混雑予想や混み具合を知る方法を解説!

 

ディズニランドとシーのどっちに行くか迷っている方は、関連記事が参考になります↓

ディズニーランドとシーどっちが人気で楽しい?違いの比較で迷ったときの決め方を解説!

 

 

レストラン

ディズニーのレストランには事前予約できる施設がありますが、チケットの販売開始日と同時に予約受付が始まるので、混雑期はアクセスすらできない場合があります。

ハロウィンとクリスマスの間は予約が取りやすいので、ゆっくりと食事を楽しみたい人は事前予約がおすすめです。

ホテルのレストランも利用できるので、ディズニーの可愛いビュッフェで朝食を済ませてから入園するのもありですね。

ただし、穴場の時期とはいえ人気のレストランはすぐに予約が埋まるので、チケット購入と事前予約はできるだけ早く済ませましょう。

 

 

待ち時間はかかりますが、予約なしで入れるレストランはこちらで解説しています↓

ディズニーレストランは予約なしで入れる?待ち時間や当日枠について解説

 

 

スポンサーリンク

ディズニーはハロウィンとクリスマスのどっちが混む?

ディズニーの穴場の時期は一週間前後しかないので、家族の予定が合わずに行けないこともありますよね。

その場合、ハロウィンかクリスマスの時期に行くことになりますが、どっちが混むのでしょうか?

  • ハロウィンとクリスマスのどちらも入場制限がかかる日があるくらい混雑します

それぞれ入場制限がかかる日があるほど混雑する理由を詳しく解説いたします。

 

ハロウィンが混む理由

ディズニーのハロウィンでは、イベントにちなんだ限定グッズの販売やフードを楽しむことができます。

大好きなキャラクターの仮装をして非日常的な体験を味わいたいと多くの人が来園するので、ハロウィンの時期は毎年混雑する傾向です。

ハロウィンの時期が混雑する理由は他にもあるので、詳しく見ていきましょう。

 

学生が休みになる日が多い

9月と10月は運動会や文化などの学校行事が多く、振替休日で学生が休みになる日が多くあります。

また、祝日が多くシルバーウィークもあるので、遠方から泊りがけで遊びに行く人が多いことが混雑する理由の一つです。

 

 

過ごしやすい気候

ハロウィン期間は夏の暑さが落ち着き、雨も少ないので一年で一番過ごしやすい時期です。

服装に悩むことがなく荷物も最小限で済むので、家族連れを中心に多くの人が訪れます。

夏休み明けで空いているのではないかと考えがちですが、ハロウィンの方が混雑する場合もあるのでご注意ください。

 

 

クリスマスが混む理由

クリスマスのイベント期間中は祝日が少ないので平日が穴場だと思いがちですが、やはり混雑は避けられません。

過ごしやすいハロウィンと違い寒くなるにも関わらず、クリスマスが混雑するには理由があります。

 

クリスマスグッズが販売される

ディズニーには、クリスマスにしか会えないキャラクターがいることをご存知でしょうか?

毎年たくさんのクリスマスグッズが販売されますが、特に人気なのは雪の妖精「リルリンリン」のグッズです。

リルリンリン目当てにパークに行く人もいるので、クリスマスグッズの販売期間は混雑します。

 

 

県民の日がある

11月は13日に茨城県民の日、14日に埼玉県民の日、20日に山梨県民の日があります。

どれも祝日ではないので平日で穴場だと思ってしまいますが、関東圏なので来園数も多く混雑は避けられません。

 

 

ミッキーとミニーの誕生日がある

11月18日はミッキーとミニーの誕生日です。

ディズニーを代表するキャラクターなので、誕生日をお祝いする限定グッズが販売され、全国からミッキーファンがお祝いに訪れます。

 

ミッキーとミニーに会えるミート・ミッキーや、ミニーのスタイルスタジオ、ミッキー&フレンズのグリーティングは一日を通して大混雑です。

 

ここまで紹介してきた混雑日に必ず行きたい方もいると思います。

ただ、どうしてもこの日に行く必要がなければ回避するとよいでしょう。

 

 

スポンサーリンク

ディズニーのハロウィンを楽しむコツ

ディズニーでハロウィンを楽しむなら、仮装をして思いっきり楽しみたいですよね。

でも、どんな仮装をしたら良いのか、仮装グッズはどこで買ったら良いのかわからないという人も多いのではないでしょうか?

ここからは、ディズニーのハロウィンを楽しむためのコツを詳しく解説いたします。

 

家族で仮装を楽しもう!

ディズニーには、家族で仮装を楽しめるキャラクターがたくさんいます。

ミスターインクレディブルは主要キャラクターが家族なので、パパやママの仮装に違和感がありません。

トイストーリーやモンスターズインクは登場するキャラクターが多いので、家族で仮装するのにおすすめです。

 

 

仮装グッズを買える場所

仮装グッズは楽天やAmazonなどのネットショップをはじめ、ドン・キホーテでも購入が可能です。

また、メルカリでも手の込んだ手作り仮装グッズなどが多く出店されているので、掘り出し物が見つかることもあります。

 

ディズニーの仮装グッズが買える通販サイトは、こちらで詳しく紹介しています↓

ディズニーの仮装はどこで買う?ドンキや楽天ならコスプレが安い!

 

 

仮装のルールは厳守!

ディズニーでは、仮装に関する公式ルールを設けています。

許可されていないキャラクターの仮装や、肌の露出が多い仮装などはディズニーキャラクターであっても禁止です。

ルールに反した仮装で行くと入場させてもらえないので、詳細をしっかりと確認しておきましょう。

 

ディズニーの仮装ルールについては、こちらで詳しく解説しています↓

ディズニーの仮装にはルールがある!ハロウィン期間以外はどこまでOK?

 

 

ハロウィンにおすすめのアトラクション

この投稿をInstagramで見る

Yosuke(@yosuke_disneylife)がシェアした投稿

ディズニーのハロウィンにピッタリなアトラクションは、ランドのホーンテッドマンションと、シーのタワー・オブ・テラーです。

ホーンテッドマンションはハロウィンイベント初日から年明けまでの間、ナイトメアー・ビフォア・クリスマス仕様のアトラクションになります。

ディズニー作品でハロウィンといえばナイトメアー・ビフォア・クリスマスなので、体験したことがない人は是非乗ってみてくださいね。

 

また、タワー・オブ・テラーは恐怖のホテルという設定のアトラクションなので、こちらもハロウィンにピッタリのアトラクションです。

59mもの高さから急降下する際には写真撮影があるので、ハロウィンの思い出を残せますよ。

 

ディズニーランドとディズニーシーの混雑については、こちらで解説しています↓

ディズニーランドとシーどっちが混む?混雑予想や混み具合を知る方法を解説!

 

ディズニランドとシーのどっちに行くか迷っている方は、関連記事が参考になります↓

ディズニーランドとシーどっちが人気で楽しい?違いの比較で迷ったときの決め方を解説!

 

 

スポンサーリンク

ディズニーのクリスマスを楽しむコツ

ディズニーのクリスマスはパーク全体に装飾が施され、どこにいてもクリスマス気分を味わえます。

しかし、ハロウィンと違いクリスマスの時期は一気に寒くなるので、服装などに注意が必要です。

ここからは、混雑するディズニーのクリスマスを楽しむためのコツをご覧ください。

 

 

防寒対策は万全に!

海沿いにあるディズニーの冬はとても寒く、足元から底冷えします。

厚手のアウターや小物でしっかりと防寒対策をして、カイロなどの保温グッズも用意しましょう。

マイボトルに温かい飲み物を入れて持って行くのもおすすめです。

 

冬のディズニーコーデについては、こちらで詳しく解説しています↓

40代の冬ディズニーは服装選びが重要!大人可愛いママコーデを解説!

外出用の充電式カイロもかわいいデザインで人気です↓

充電式カイロmottoleの使い方レビュー!モバイルバッテリー機能付き

 

 

レストランは予約必須

ディズニーにはレストランが多くありますが、混雑時は時間帯に関わらずどこも満席になります。

寒空の下では体も料理も冷え、何より座って食事ができないのはとても辛いです。

 

モバイルオーダーを導入した店舗もありますが、席の確保まではできないので事前予約でレストランを押さえておくことをおすすめします。

 

待ち時間はかかりますが、予約なしで入れるレストランはこちらで解説しています↓

ディズニーレストランは予約なしで入れる?待ち時間や当日枠について解説

 

 

グッズの販売場所を確認

ディズニーで買い物を楽しみたいと考えている人は、事前にどんなグッズがあるのか調べている人が多いと思います。

混雑時は買い物をするのも一苦労なので、パークでしか買えない物が欲しい場合はどこで売っているのかを確認しておきましょう。

 

オンラインショッピングで買える物はまとめて購入すれば送料もかからず、荷物にならないのでおすすめです。

 

 

スポンサーリンク

ディズニーはハロウィンとクリスマスの間の時期が穴場!についてのまとめ

今回は、ディズニーの穴場がハロウィンとクリスマスの間といわれている理由や、ハロウィンとクリスマスの混雑期を楽しむコツをご紹介いたしました。

混雑を避けたい人は穴場の時期に行けば普段できないことを楽しめますし、混雑期でもポイントを押さえておけばしっかりと楽しむことができます。

 

ハロウィンとクリスマスはどちらも混雑するので、混雑予想などを参考に来園日を決めるのがおすすめです。

事前の準備をしっかりとして、楽しんでくださいね。

 

ディズニーランドのお役立ち情報はこちら↓

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました