「本ページはプロモーションが含まれています。」

ディズニーでベビーカーを借りられない?5歳の子連れにも必要な理由を解説

スポンサーリンク
ディズニーでベビーカーを借りられない?5歳の子連れにも必要な理由を解説 お出かけ

ディズニーではベビーカーのレンタルを行っていますが、借りられない場合もあることをご存知でしょうか?

現地でレンタルするつもりだったのに、いざ行ってみたら借りられないとわかり大変な思いをしたことがある人も少なくありません。

ベビーカーは子連れディズニーに無くてはならないものなので、なぜ借りられないのかを知っておくと安心です。

 

この記事では、以下の内容について詳しく解説いたします。

  • ディズニーでベビーカーを借りられない理由と対策
  • ディズニーでベビーカーが5歳まで必要な理由
  • ディズニーでベビーカーを使う時の注意点
  • ディズニーでベビーカーをレンタルしている場所と料金
  • ディズニーでベビーカー代わりにレンタルできるものはあるのか

5歳以下の子供と子連れディズニーを楽しもうと考えている人は必見の内容ですので、ぜひ最後までご覧ください!

 

\ベビーカーを探す/

今売れているベビーカーを
楽天ランキングで見る

 

スポンサーリンク

ディズニーでベビーカーを借りられない理由と対策

ディズニーでベビーカーを借りられない理由には、いくつかの原因があります。

しかし、事前に確認しておけば対策ができることばかりなので、どのような場合が借りられないのかを把握しておきましょう。

 

 

生後7ヶ月未満は借りられない

ディズニーでレンタルできるベビーカーは、生後7ヶ月から使用できるB型タイプのみです。

したがって、生後7ヶ月未満の赤ちゃんをレンタルベビーカーに乗せることはできません。

また、生後7ヶ月を過ぎていても一人座りができない場合はベビーカーを借りられないのでご注意ください。

この場合、赤ちゃんをずっと抱っこやおんぶして移動するのはとても大変なので、普段使用しているベビーカーを持ち込むことをおすすめします。

 

 

体重オーバーで借りられない

ディズニーでレンタルしているベビーカーには、体重制限があります

体重15kg以上・身長100cm以上の子供は乗せることができません。

事前に子供の体重と身長を測っておいて、オーバーしているようであれば持参しましょう。

 

 

レンタル用ベビーカーの空きが無い

ディズニーではレンタル用ベビーカーの数を多く用意していますが、混雑時には空きが無くなることがあります。

遊びに行く日が土日祝日などの混雑日であれば、開園と同時に入園して借りるのがおすすめです。

また、ディズニーではベビーカーのレンタル予約を行っていません。

絶対にベビーカーが必要であれば、万が一のことを考えて持参する方が良いでしょう。

 

\持ち込むベビーカーを探す/

今売れているベビーカーを
楽天ランキングで見る

 

 

スポンサーリンク

ディズニーでベビーカーが必要なのは5歳まで!

ディズニーでベビーカーが必要なのは小さい子供だけじゃないの?と思うかもしれませんが、5歳まではあった方が便利です。

なぜ5歳でもベビーカーが必要なのか、その理由を一つずつ解説いたします。

 

 

子供が疲れたときに便利

ディズニーでは一日の移動距離がとても長いので、大人でもかなりの体力を使います。

5歳だとベビーカーに乗るのを嫌がるかもしれませんが、夕方にもなると疲れて眠ってしまう子が多いです。

そうなると大人が抱っこすることになり、こちらの体力も消耗してしまいますよね。

 

「疲れたら乗って良いからね」と声を掛けておいて、子供が乗りたがったときに乗せてあげるようにするとお互いにストレスがありません。

 

 

飲食したまま移動できる

ディズニーでは、普段通りの時間に食事ができるとは限りません。

とはいえ、生活リズムが整っている子供はいつもと同じ時間にお腹が空く子も多いでしょう。

ベビーカーに乗せて小腹を満たせるお菓子やジュースを持たせておけば、そのまま移動できて時間の短縮になります。

 

 

荷物置きになる

子供がベビーカーに乗らないときは、荷物置きとして活用することもできるので移動が楽です。

子連れディズニーはどうしても荷物が多くなるので、乗る確率が低くても借りていた方が便利かもしれません。

 

\丈夫なベビーカーを探す/

今売れているベビーカーを
楽天ランキングで見る

 

 

スポンサーリンク

ディズニーでベビーカーを使うときの注意点

ディズニーでベビーカーを使うときに注意しなければいけないのは、レンタルできるかどうかだけではありません。

ここでは、どのような点に注意が必要なのか、具体的な内容を3つに分けて解説いたします。

 

 

盗難や取り違え

ディズニーでベビーカーを使うときに特に注意しないといけないのは、ベビーカーの盗難や取り違えです。

信じられないことに、パーク内では個人のベビーカーが盗まれるという被害が多発しています。

安いものではありませんし、日常生活にも支障が出てしまうので本当に困りますよね。

 

ベビーカーを持ち込むのであれば、次のような盗難対策を忘れずにしましょう。

  • ベビーカーのタイヤにダイヤル式の鍵を付ける
  • 簡単に剝がせないネームシールを貼る
  • 外しにくくて目立つネームタグを付ける

 

レンタルでは取り違えが多いので、目立つものを目印として付けるのがおすすめです。

また、ベビーカーに置いていた荷物が盗まれるという被害も多いので、荷物を乗せたままでその場を離れないよう、ご注意ください。

 

 

ベビーカーのカバーはレンタルできない

ディズニーでは、雨の日にベビーカーにかぶせるレインカバーのレンタルはできません。

パーク内でも購入できますが、2100円と3500円の2種類のみで少々お高い印象です。

特にこだわりがないのであれば、事前に購入して出費を抑えることをおすすめします。

 

 

 

ベビーカーのタイプによっては持ち込めない

ディズニーでは、一度に数人を乗せられるワゴンタイプのベビーカーの持ち込みができません。

持ち込めるのはベルトがあって、タイヤロックができる一般的なベビーカーなのでご注意ください。

 

\ベビーカーを探す/

今売れているベビーカーを
楽天ランキングで見る

 

スポンサーリンク

ディズニーでベビーカーのレンタルができる場所

ディズニーでベビーカーのレンタルができる場所は、それぞれのパークに一ヵ所ずつあります。

 

ディズニーランドではワールドバザールにあり、入場ゲートを背にしてアーケードの入り口から右へ進んだ所です。

ショップが並ぶメインの場所ではなく、コインロッカーやカメラセンターの近くにあるのでご注意ください。

 

ディズニーシーではメディテレーニアンハーバーにあり、東京ディズニーシー・ステーションを背にして地球儀を中心に左側へ進んだ所です。

 

どちらも入場ゲートから近い場所にあるので、移動が楽で便利ですね。

 

 

 

スポンサーリンク

ディズニーでベビーカーをレンタルするときの料金

ディズニーでベビーカーのレンタルにかかる料金は、一日1000円です。

時間制ではなく料金も安いので、子連れディズニーも安心して楽しめます。

 

 

スポンサーリンク

ディズニーでベビーカー代わりにレンタルできるものはある?

ディズニーでベビーカー代わりにレンタルできるものは、ありません。

重量オーバーなどでベビーカーを借りられない場合に車椅子を借りる人もいるようですが、車椅子の台数にも限りがあります。

本当に必要としている人が使えるように、ベビーカー代わりに借りるのは控えましょう。

 

 

スポンサーリンク

ディズニーでベビーカーを借りられない理由についてのまとめ

今回は、ディズニーでベビーカーを借りられない理由について解説いたしました。

ベビーカーは子連れにとって必須アイテムなので、気軽にレンタルできるのは大変ありがたいサービスです。

レンタルも持ち込みも、ディズニーでベビーカーを使う場合は条件や注意点を忘れずに、トラブルの無い一日を過ごしてくださいね。

 

\ベビーカーを探す/

今売れているベビーカーを
楽天ランキングで見る

 

ディズニーへ着ていく服装についてのお役立ち情報はこちら↓

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました