「本ページはプロモーションが含まれています。」

雨の日の子連れディズニーは最悪?雨でも楽しむ回り方を徹底解説!

スポンサーリンク
雨の日の子連れディズニーは最悪?雨でも楽しむ回り方を徹底解説! お出かけ

ディズニーランドへ子連れで行くときに、天気予報に雨マークがつくと最悪・・・と思ってしまいますよね。

天気が良い日でも子連れディズニーは大変なのに、雨が降ったらどう過ごせば良いのだろう?と悩む人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、雨の日の子連れディズニーを楽しむための回り方をご紹介いたします!

 

雨の日はゲームの景品やパレードの内容が変わるので、最悪なことばかりではありません。

年齢別のおすすめアトラクションから、レストランやショップまで雨の日ならではの楽しみ方を解説するので、最後までご覧くださいね!

 

スポンサーリンク

ディズニーランドの子連れで雨の日も楽しめるアトラクション

ディズニーランドには、雨の日でも子連れで楽しめるアトラクションが多くあります。

とはいえ、子供の年齢によって楽しめるものは違いますよね。

ここからは、3歳・2歳・2歳以下の小さな子供におすすめのアトラクションをそれぞれご紹介いたします。

雨の日はどんな回り方が子連れにおすすめなのかわからない、という人はぜひ参考にしてください。

 

 

ディズニーランドで3歳児におすすめのアトラクション

雨の日のディズニーランドで3歳児におすすめのアトラクションは4つあります。

3歳になるとできることが増えるので、自分で何かを動かすタイプのアトラクションへ連れて行ってあげましょう。

 

 

モンスターズ・インク”ライド&シーク!”

モンスターズ・インク”ライド&シーク!”は、モンスターズ・インクの「M」のマークを懐中電灯で照らして得点を競うアトラクションです。

かくれんぼの要素があり、マークを照らすとリンリンと可愛い音が出るので、子供も夢中になって遊べます。

 

 

バズ・ライトイヤーのアストロブラスター

バズ・ライトイヤーのアストロブラスターは、トイ・ストーリーに登場する悪の帝王ザーグから宇宙を守るシューティングゲームです。

スペースレンジャーとなってバズ・ライトイヤーと同じ光線銃を使うので、子供のテンションが一気に上がります!

 

 

ウエスタンランド・シューティングギャラリー

ウエスタンランド・シューティングギャラリーは、アメリカ西部の酒場を舞台にシューティングゲームを楽しめるアトラクションです。

シューティング用のライフルが重く命中させるのが難しいので、大人と一緒に参加することをおすすめします。

高得点が出ると景品でバッジをもらえるので、ぜひ挑戦してみてくださいね!

 

 

ジャングルカーニバル

ジャングルカーニバルは、ゲームに参加すると景品がもらえるアトラクションです。

ゲームは2種類で、てこの原理で丸太を穴に入れるものと、板の上でボールを転がして落とさずにゴールまで運ぶものがあります。

成功するとクッションやぬいぐるみなどの景品がもらえるのですが、難易度の高いので家族全員で挑戦するのがおすすめです。

失敗してもピンバッジやチャームがもらえ、雨の日は限定チャームをゲットできます。

 

雨のディズニーで必要な持ち物はこちらで確認できます↓

雨の日の子連れディズニーの持ち物リストを紹介!雨対策をどうするのかも解説!

 

 

ディズニーランドで2歳児におすすめのアトラクション

雨の日のディズニーランドで2歳児におすすめのアトラクションは4つあります。

好奇心旺盛な2歳の子供には、動きのあるアトラクションがピッタリです。

 

 

プーさんのハニーハント

プーさんのハニーハントは、ハニーポットに乗ってプーさんを追いかけるアトラクションです。

ティガーと一緒に跳ねたり、ハニーポットがぐるぐる動いたりして次から次へとシーンが変わります。

子供と一緒に、プーさんがどこにいるか探すのも楽しいですよ。

 

 

キャッスルカルーセル

キャッスルカルーセルは、シンデレラ気分を味わえるメリーゴーランドです。

色んな所にシンデレラのお話に沿った絵が描かれていたり、同じ馬が一つもないという点にディズニーランドらしさが詰まっています。

2人乗り用の馬は親子で乗ることができるのでおすすめです。

 

 

ドナルドのボート

ドナルドのボートは、その名の通りボートの形をした建物です。

乗り物があるようなアトラクションではありませんが、コントロールパネルでランプを点灯させたり音を鳴らせて遊ぶことができます。

 

 

ミッキーのフィルハーマジック

ミッキーのフィルハーマジックは、椅子に座って楽しむ鑑賞型アトラクションです。

スクリーンには次々とディズニーの名作が音楽とともに流れるのですが、それだけではありません。

オペラグラスをかけると色々な物がスクリーンから飛び出してくるだけでなく、意外な仕掛けがあるので子供が大喜びします。

どんな仕掛けがあるのかは、実際に行って確かめてみてくださいね!

 

雨のディズニーで必要な持ち物はこちらで確認できます↓

雨の日の子連れディズニーの持ち物リストを紹介!雨対策をどうするのかも解説!

 

 

ディズニーランドで2~3歳児以下におすすめのアトラクション

雨の日のディズニーランドで2~3歳児におすすめのアトラクションは3つあります。

一人で乗れる乗り物はないので、抱っこしたまま楽しめるアトラクションへ行きましょう。

 

 

ミッキーの家とミートミッキー

ミッキーの家とミートミッキーは、ミッキーに会えるグリーティング施設です。

ミッキーの家の中は色々な仕掛けがあるので、待ち時間も飽きることがなく空調も効いているので快適に過ごせます。

ミッキーは1グループずつ対応してくれるので、フリーグリーティングのように人に揉まれながら順番を待つということがありません。

順番が回ってくるとミッキーから手招きしてくれるので、子供も大人もテンションが上がります。

写真撮影はもちろん、ハグやサインなどのファンサービスが最高です!

 

 

魅惑のチキルーム:スティッチ・プレゼンツ“アロハ・エ・コモ・マイ!”

魅惑のチキルーム:スティッチ・プレゼンツ“アロハ・エ・コモ・マイ!”は、ショータイプの鑑賞型アトラクションです。

小鳥たちとスティッチが、にぎやかにハワイの音楽を奏でます。

混雑しにくいので、雨が降っていなくても子連れには特におすすめのアトラクションです。

 

 

カントリーベア・シアター

カントリーベア・シアターは、椅子に座って楽しむシアタータイプのアトラクションです。

ミッキーなどのキャラクターは登場しませんが、18頭のくまさん達が楽しい演奏を聴かせてくれます。

混雑しにくく待ち時間も短いので、こちらも子連れにおすすめです。

 

 

子連れの雨の日にはレインコートを持っていくと、歩きながらラクに回れます。

\雨の日を快適に遊ぶ/

いま売れている雨グッズを
楽天ランキングで見る

雨のディズニーで必要な持ち物はこちらで確認できます↓

雨の日の子連れディズニーの持ち物リストを紹介!雨対策をどうするのかも解説!

 

 

スポンサーリンク

ディズニーランドの子連れで雨の日も楽しめるショーやパレード

ディズニーランドには、雨でも子連れで楽しめるショーやパレードがあります。

特にパレードは晴れている日に劣らないほど楽しめる内容なので、諦めていた人は必見です!

 

 

クラブマウスビート

クラブマウスビートは、屋内で鑑賞できるショーです。

ミッキーとミニー、ドナルドやプルート達が登場するので子供達も大興奮で楽しめます。

注意しなければならないのが、エントリー受付をして当選しないと入場できないという点です。

運次第ではありますが、入園したらすぐにエントリー受付をするようにしましょう。

 

 

ナイト・フォール・グロウ

ナイト・フォール・グロウは、雨の日限定のパレードです。

雨のディズニーなんて最悪!と思っているかもしれませんが、ナイト・フォール・グロウは雨が降っている日でないと見ることができません。

 

エレクトリカルパレードのような迫力はありませんが、しっとりとした音楽と水面に浮かぶ光が幻想的でとてもきれいです。

ディズニーキャラクターやプリンセスも登場するので、雨でも十分に楽しめます。

 

子連れの雨の日にはレインコートを持っていくと、傘が邪魔になりません。

\雨の日を快適に遊ぶ/

いま売れている雨グッズを
楽天ランキングで見る

 

 

スポンサーリンク

ディズニーランドの子連れで雨の日も楽しめるレストラン

ディズニーランドには、雨の日でも子連れで楽しめるレストランが2つあります。

どうせ雨の日に行くなら、いつもと違うレストランでゆっくりと食事を楽しむという方法も一つの手です。

ただし、これからご紹介するレストランはどちらもプライオリティー・シーティングの対象なので、事前予約を忘れないようご注意ください。

 

 

ミッキーのレインボー・ルアウ

ミッキーのレインボー・ルアウは、ポリネシアン・レストラン内で行われるキャラクターショーです。

食事をしながら楽しめるショーにはミッキーやミニー達が登場し、各テーブルを回ってくれます。

席によって料金は異なりますが、どの席も食事代が含まれているのでとてもお得です。

お子様メニューもあるので、子連れも楽しみながら食事ができます。

 

 

ザ・ダイヤモンド・バラエティーマスター

ザ・ダイヤモンド・バラエティーマスターは、ザ・ダイヤモンドホースシュー内で行われるキャラクターショーです。

以前はトイストーリーのウッディ達が登場するホースシュー・ラウンドアップが行われていましたが、2020年に終了してしまいました。

現在はミッキーやミニーやミニーがクララベル・カウ達と登場し、アメリカンバラエティーショーで楽しませてくれる内容となっています。

 

ディズニーのレストランについては、こちらでも詳しく解説しています↓

ディズニーレストランは予約なしで入れる?待ち時間や当日枠について解説

 

 

スポンサーリンク

ディズニーランドの子連れで雨の日も楽しめるショップ

ディズニーランドには、子連れで雨の日も楽しめるショップがワールドバザール内に3つあります。

それぞれ違う楽しみ方ができるので、買い物をするついでに寄ってみてくださいね。

 

 

シルエットスタジオ

シルエットスタジオでは、目の前でプロのアーティストによる切り絵を見ることができます。

座ってから2〜3分で自分の横顔そっくりに切り絵を仕上げてくれるので、技術力の高さに驚くこと間違いなしです。

 

家族全員の切り絵をオーダーすることはもちろん、人数によってはディズニーキャラクターも一緒に入れられます。

写真も良いですが、切り絵も記念になるのでおすすめです。

 

 

マジックショップ

マジックショップでは、子供から大人まで楽しめる手品グッズを販売しています。

最大の見どころは、店内や店頭で不定期で行われるマジックの実演販売です。

目の前でマジックを見る機会はなかなか無いので、ぜひ行ってみてくださいね。

 

 

ペニーアーケード

ペニーアーケードは、昔ながらのゲームがあるレトロなゲームセンターです。

野球やサッカーゲームの他にクレーンゲームや占いもあり、家族全員で楽しめます。

雨が降っていなくても混雑しにくい場所なので、子連れにもおすすめです。

 

 

スポンサーリンク

雨の日の子連れディズニーに必要な持ち物

雨の日の子連れディズニーでは、持ち物の準備にも気を配る必要があります。

 

最低限必要な持ち物は以下の7点です。

  • レインブーツ
  • レインコート
  • ベビーカーカバー
  • ビニール袋
  • タオル
  • 着替え

不足しているものがあれば、早めに購入しておきましょう。

 

\雨の日を快適に遊ぶ/

いま売れている雨グッズを
楽天ランキングで見る

 

雨のディズニーで必要な持ち物はこちらで確認できます↓

雨の日の子連れディズニーの持ち物リストを紹介!雨対策をどうするのかも解説!

 

 

スポンサーリンク

雨の日の子連れディズニーを楽しむ回り方についてのまとめ

今回は、雨の日の子連れディズニーを楽しむ回り方について解説いたしました。

雨が降っても楽しむ方法は意外と多い、ということがおわかりいただけたのではないでしょうか?

雨の日にしかできないことを楽しんで、最悪だと思っていた雨のディズニーランドを最高の思い出にしてくださいね!

 

雨の日ディズニーのお役立ち情報はこちら↓

 

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました